FC2ブログ
神に祈った事それは...早くあなたのお気に召される様に
<
TUGUMI
2007-08-29 Wed 23:14
20070826040304
吉本ばななさんの『TUGUMI』を読みました。




映画?になってたりで凄く有名だったので期待してたんですが、正直、このストーリーはあんまり好きじゃなかったです。
表現の仕方とかはやっぱり好きだなって思ったんだけど、青春って感じのストーリーだったんですよね。全く入り込むことが出来ず仕舞いでした。
でも、ひとつだけ凄く響いたところが...

「まるで刻々と姿を変える夕方の空のように、いろいろな種類の別れに満ちたこの世の中を、ひとつも忘れたくないと思った。」

最近、ほんとに何ひとつ忘れたくないって思うことが多いです。幸せを感じた瞬間や嬉しいことはもちろん、悲しいこと、辛いことも何故か忘れたくないって思ってます。忘れれるんなら、全部忘れたいって少し前まで思ってったので、自分でも不思議です・・・。
別窓 | | コメント:0 | top↑
<<夏休みの宿題 | ずっと近くに | 暗い宿>>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| ずっと近くに |