FC2ブログ
神に祈った事それは...早くあなたのお気に召される様に
<
いつも通り
2019-07-09 Tue 10:10
朝、いつものように珈琲を淹れているときに、はたと気付く。

「蝉が鳴きだした」

今年の夏はいつもより少し涼しくて、朝の珈琲もまだホットを淹れている。
蝉の鳴き声もそんな日に聞くと、別荘地で爽やかな朝を迎えた時みたいな気持ちにさせてくれる。

今年は、夏を越したら、いつもとは違う秋になるはずで。
それは楽しみなようで、不安なようで、落ち着かない気持ち。
でも、いつものように鳴き出す蝉の声を聞いて、いつものように読書にふける夏休みにしようかななんて思えた。

あと少ししかないこの時間を、いつも通りに。
別窓 | Diary | コメント:0 | top↑
| ずっと近くに | いつか王子様が>>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| ずっと近くに |