FC2ブログ
神に祈った事それは...早くあなたのお気に召される様に
<
ハチミツ
2016-12-29 Thu 12:40
握手をした。
おじきをしてお別れをする。
それは、まるで付き合った日みたいな握手だった。
「手、繋いでいい?」
あの日のあなたの言葉。
心臓が大きな音を立ててあたしを打ち付けたあの時のこと、今も忘れられない。

駅の雑踏に紛れてゆくあの人の後ろ姿。
いつまでも目を離せないあたしがいる。

平べったい手。
あたたかい手。
あたしの大好きな手。

その手の中にあたしの幸せがある。
いつまでも、心に乙女。


ねぇ今もあなたに届けたいことがこんなにある事がうれしい
二人向かう未来は同じものが見えてます様に

                  『心に乙女』

別窓 | Diary | コメント:0 | top↑
<<空っぽにする。 | ずっと近くに | 花火>>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| ずっと近くに |