FC2ブログ
神に祈った事それは...早くあなたのお気に召される様に
<
悪意
2015-04-29 Wed 17:24

悪意 (講談社文庫)悪意 (講談社文庫)
(2001/01/17)
東野 圭吾

商品詳細を見る


東野圭吾さんの『悪意』を読みました。


予想し切れない結末で、とても面白かった。

印象に残った一文。

「しかしそうした恩が逆に憎しみを生むということを私は知っています。あなたが彼に対して劣等感を抱いてなかったはずがないのです」(P.357)

恩が憎しみを生むということをあまり意識したことがなかったなぁと。そして、なんて怖いのだと。
別窓 | | コメント:0 | top↑
<<夢見る隙間 | ずっと近くに | 11文字の殺人>>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| ずっと近くに |