FC2ブログ
神に祈った事それは...早くあなたのお気に召される様に
<
宝物
2015-02-22 Sun 21:57
R0025618.jpg

「つまんないな」
呟いた次の瞬間にいいことを思いつく。それはいつものパターンで、家にいる限りわたしは好きなものに囲まれているから、心底つまらなくなることは「ない」と言っても大丈夫だろう。

いつ灯そうかと悩んでいた出窓のキャンドル。久しぶりにずらっと並べてみたけれど、灯すのはお楽しみにとっておいたのだ。
ひとつひとつ炎を灯していくごとに、ぱぁあっと明るく、じわっと暖かくなる。

ぜんぶ灯し終えて、一歩下がったときに、はっとする。
「きれい」
口から出た自然な一言とともに、すごくしあわせな気持ちになった。
別窓 | Diary | コメント:0 | top↑
<<二人 | ずっと近くに | 日曜日の憂鬱>>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| ずっと近くに |