FC2ブログ
神に祈った事それは...早くあなたのお気に召される様に
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
スノーマン
2015-02-14 Sat 14:49
あの人と別れてから初めて流したこの曲。
ずっとずっと大好きで聴いていた曲だったけれど、あの人との想い出の曲でもあったから、別れてから流れることはなかった。

あの夏の日のこと。思い出すと、微かにまだ心の中はざわつく。
あの人が笑ってあたしを見ているいくつものシーン。シーンは違えど、その優しい表情はいつも同じだった。そんな愛おしそうな顔をしながら見られると困るなぁと、そのときのあたしの戸惑いも覚えていて、チクッと痛む。

今思い返しても、あの人と一緒にいた日々は楽しくて、なんかよくわからない別れだったなぁと思う。悲しかった数ヶ月を経て、とっくの前から毎日楽しく過ごしている。でも、今になるまでこの曲は流せなかったんだ。

ちょうど一年前のあの日は雪がたくさん降って、凍えるように寒かった。かじかむ手であなたに贈ったチョコレート。あの頃から始まったあなたとのこと。
職場の男性、十二人にチョコレートを贈った今年。「本命は?」と先輩に聞かれたけど、「ないない!」と笑って返した。

一年経ったからかなぁ、とか適当なことを思ってみる。だけど、一年というのは実によくできていて、その一巡りには、よくわからない浄化作用がある。

曇った空。まるであの日みたいに雪が降り始めそうだ。
あの人は元気にしているかな。覆い尽くされた雲を眺めながら思う。
お気に入りのフレーズを歌いながら思う。この曲は、良くも悪くも、あなたの歌だよ。

別窓 | Diary | コメント:0 | top↑
<<みぞれ | ずっと近くに | プリンセス トヨトミ(映画)>>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| ずっと近くに |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。