FC2ブログ
神に祈った事それは...早くあなたのお気に召される様に
<
憧れ
2010-03-17 Wed 02:37
20100317024207
あたしの憧れは、かばんの中にこんぺいとうとかどんぐり飴がはいっているような女の子。
でも、こんぺいとうは「金平糖」、どんぐり飴のあめは「飴」という漢字が書ける、そんな女の子。




20100317024216
頂き物のこんぺいとう。
とってもとっても嬉しかったプレゼント。




20100317024225
でも、ごめんね。
機が熟すまで飾っていたら、もみじの季節はおろか、賞味期限まで切れてしまいました。
でもでも、味に問題はなかったし、
「これ、さくらがモチーフやねん」
って言ったら、誰も疑わないと思うからきっと大丈夫!


20100317024221
こんぺいとうに想うことは、今も変わらない。
思い出すことも、変わらない。
こんぺいとうを食べてしまうときの癖も、変わらない。

がりがり、がりがり。
楽しくないとき。つまんないとき。かなしくなったとき。
せつなくなったとき。ちょっとだけ、うれしいことがあったとき。
願いを、込めるとき。

今は、楽しくないとき。
お昼間にお昼寝しちゃってたから、こんな時間にお勉強。
ほんと、ぜんぜん楽しくない。

そう思ったとき、思い出した。
よく、大学の授業中に些細な反発のつもりで、「がりがりがりがり」とこんぺいとうを食べていたこと。
もうすこししたら始まる、大学生活。
あと一年で終わる、大学生活。



切な過ぎるわ 毎日毎日

睫毛を通り落ちるドロップ
唇に触れて味は苦い
忘れられない恋の味よ…

          『こんぺいとう』
別窓 | Diary | コメント:0 | top↑
<<煮えきらない | ずっと近くに | 日曜日>>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| ずっと近くに |