FC2ブログ
神に祈った事それは...早くあなたのお気に召される様に
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
湿った夏
2018-08-28 Tue 10:18
夏が終わるらしい。
誰が言ったわけでもない。
でも、夕立が降るたび、からっとしていく空気。空に浮かぶ雲の形。鳴かなくなった蝉たち。
それらが夏の終わりをさりげなく、それとなく教えてくれる。
それを知るときはいつも、悲しい。
いつも、ああ、終わってしまうんだ…って、置いてきぼりの気持ちになる。
まるで、それはあの子のいなくなった日みたいな。

もう何年経ったかなんて数えなくなった。
もうわんわんと泣くこともなくなった。
でも、こうしたふとした瞬間に、とてつもなく悲しくなってしまうよ。
楽しかったね、一緒にいた日々。

失うものが多くなって、得るものも多くなって。
変わらず、あのじりじりと焼け付く通学路が忘れられなくて。
そんなあたしの夏、今年も焦げ付いている。
スポンサーサイト
別窓 | Diary | コメント:0 | top↑
| ずっと近くに |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。