FC2ブログ
神に祈った事それは...早くあなたのお気に召される様に
<
ZUCCa
2012-03-28 Wed 23:16
R0011179.jpg

ここ一年程ギャルソンの服ばかり買っていたのだけれど、ここ一ヶ月程ZUCCaの服が気になる。昔は気付かなかったZUCCaの魅力に気付けた感じ。
ZUCCaの「a」が小文字なところとかね。
別窓 | Diary | コメント:0 | top↑
英雄
2012-03-26 Mon 11:18
不思議な数日間だった。
帰ってきたら、今まであまり好きではなかったポロネーズ第6番 変イ長調 作品53「英雄」が好きになっていた。
別窓 | Diary | コメント:0 | top↑
保護メール
2012-03-23 Fri 21:15
R0011306.jpg

母親からメールが届く。
きょうも「何時に帰る?」とかいう内容だろうと思いながら開くと全然違う内容であった。

「お父さんがスマホ欲しいって!
 ハハ!」

可哀想な父である。
これだけのことで娘にメールをされているなんて。
今回は父の味方をしてあげようと思った。
別窓 | Diary | コメント:0 | top↑
スーパーマン
2012-03-12 Mon 20:48
電車まで10分だけ時間があったから昔働いていたバイト先に顔を出した。

「あー! 聞いて!
今、ネット繋がらなくて困ってるねん!」

唯一の後輩なのに10歳以上も年上の人にケーブル片手に疲れ切っている表情で言われる。まるで今も一緒に働いているかのような口ぶりだった。

「えー、おもいっきりトラブルじゃないですか!」

わたしもわたしで、なんの違和感もなく店内へと入っていき、原因がどこにあるのかを調べる。わたしはまあまあ機械に強いほうで、バイトをしている時もトラブル対応は上手かった。年上の後輩が接客している間にちょちょっと機械をいじって、ちゃちゃっと直してしまう。年上の後輩から、「え? まじで? まじで直ったん? どうやって直したん? え? ほんますごいなぁ!」と感謝感激される。そのままわたしは「じゃあ、もう電車来るんで行きますねー。おつかれさまでーす」と走り去る。去り際に年上の後輩が笑いながら、「スーパーマンみたい」と言っているのが聞こえてきて嬉しくて仕方なくなる。

スーパーマンとか、ヒーローとか、救世主とか。
男の子でもないのに、いつまでたっても憧れるな。
別窓 | Diary | コメント:0 | top↑
時は駆け足
2012-03-07 Wed 09:30
R0010649.jpg

昨日のことは3日前、5日前は二週間前、3月はもう10日くらい過ぎている、明日の予定が把握出来ていない、友だちと夜ごはんを食べに行くと月曜日でも金曜日気分。

真っ青な空が広がる昼下がり。
紅茶とパウンドケーキを持って、二人で芝生の上に寝転がりにいきたいね。
別窓 | Diary | コメント:0 | top↑
幼稚な父親
2012-03-03 Sat 11:10
新しくコンパクトデジタルカメラを買った。
父親は興味を示し、おもむろにカメラで写真を撮り始めた。

そして、満足した様子でわたしに撮った写真を見せてくる。

「ほら、あなたが撮ったのと全然違うでしょう」

いやいやいやいやいやいや!
この写真でそんなこと言われても、ねぇ?

R0010608.jpg
別窓 | Diary | コメント:0 | top↑
| ずっと近くに |