FC2ブログ
神に祈った事それは...早くあなたのお気に召される様に
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
第6子、なはず…
2009-07-23 Thu 09:22
20090724093003
わっ!って、いつものごとくなんかい経験しても慣れない驚きをし、すごいよなあ、ってしみじみ…。
すごいよねえ。着々と、成長してるこの感じ。
今回、春に株分けもしてたから新しい子は当分生まれないだろうと踏んでいたのに、予想を覆されてしまった。


20090724092804
ちなみにこの子は親株。
親はすごいね。
いったい何人目の子なのかわかりません。第6子かな?
いま外出先なので、帰ったら数えますね。

子株からこどもが生まれ、この子にとっての孫ができるのはいつなのでしょう?
大親?なともかさんは婆やになったかのよな心情でございます。
婆やも着々と、成長したいもんじゃよ。

全然関係ないけど、、、
そういえば、最近部屋が汚れちょるな~
★ 第6子、なはず…の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | Diary | コメント:0 | top↑
あっち向いといて
2009-07-16 Thu 22:05
ひさしぶりに画期的のあとに、「!」をみっつくらいつけたくなるようなことをみつけてしまいました。
電気が嫌いなわたし。
点いてたら、とりあえず消す!ってくらい、嫌い。
その素早さたるもの、きっと、節電おばさんにも見初められるんじゃないかと。
ま、ときどき、とりあえずの条件反射で消してから、
「あれ? うーん、やっぱりこの光は要るかも…」って、渋々もう一度点け直したりもするのですが。
まあ、でも基本的に蛍光灯だろうが、白熱灯であろうが、豆電球であろうが、いーっっっ!ってなるのです。
んでも、まあね。
まったく電気なしじゃ暮らしてゆけないわけで。
いつもじぶんの部屋でほぼ電気を点けずに暮らしているわたしも、今の時期みたいな試験前とかになると、どうしても真っ暗の中で勉強はできないがため、真っ暗の中、ベットに寝転び、天井を仰ぎながら、「あー、どやって勉強しよ」って考えるわけなのです。
んで、もちろんそのまま寝ちゃうわけですさ。
これじゃあ、困る。


20090716220829
とゆうわけで、じゃじゃん。
わかるでしょうか?
普通に真上からこっち向いて照らされると明るすぎてしんどいので、壁の方を向いといてもらいました。
これが絶妙なの。快適快適。
さあ、勉強勉強。

はあー、リコーダー吹きながら歩いたり、かき氷つっつきながら川に足浸したり、あっつーってうちわはたはた仰ぎながらお蕎麦食べたりしたいなー
いままででいちばん愉しかった夏休みって、いつなんだろう。
別窓 | Diary | コメント:0 | top↑
綛絅
2009-07-10 Fri 12:38
20090710124029
はあ、祟られたらどうしよう。
罰が当たったらどうしよう。

勝手に入ってきたくせに…
「痛い」とか悲鳴あげてくれたら、あたしだって手を汚さずに済んだのに…

だいいち、この傘貰い物なんだぞ。
どうしてくれるのさ。
まあ、これをくれた人は笑って
「んなん、ぺぺっとどっかほればいいやん」
とかって、言うだけだろうけどさ…

ああ、傘が開けれない。
イコール、雨に濡れる。
これが、お前のささやかな復讐なのか。
ならば、受けて立たなければならないのか。

穴も空いていない、柄が折れたわけでもない、なんら問題のない傘を持っているにも関わらず、差せずにとぼとぼ濡れる私。
なんて惨めな仕打ち。

悪かったよう。
堪忍しておくれ。
もしお望みなら、お墓でもなんでも作るからさ。


はあ、埓の明かない死んだカマキリへの呟き。
別窓 | Diary | コメント:0 | top↑
ふたつの頬花
2009-07-07 Tue 11:42
20090707193625
笹の下で待ち合わせ。

だいすきなあの子と一緒に、だいすきなあの子のだいすきな人も一緒に、だいすきなあの人を想いながら、三人でちょっと恥ずかしがりながらぶら下げるお願いごと。

今年も叶えばいいなー
ひとつ、ふたつ、みっつめも天まで届けと幼い女の子になって願う。
今日は七夕。


あなたの願いが叶います様に
あたしの願いが届きます様に
別窓 | Diary | コメント:0 | top↑
此処彼処
2009-07-04 Sat 09:48
20090704095205
川上弘美さんの『此処彼処』を読みました。
★ 此処彼処の続きを読む
別窓 | | コメント:0 | top↑
| ずっと近くに |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。